土曜日のドッグランの帰りに、いつもの病院へ痒み対策をしに行った紫音さん。

いつもは注射で抑えて、抗生剤で殺菌していくんですが…。

今回は3つの治療方法を提案されました。

1つ目は今までどおり、注射の治療。

安価ですが、肝臓に負担がかかるそうです。

あと、ステロイドなので長期使用は避けたいところです。

2つ目は、飲み薬を飲み続ける事。

これは副作用なしとの事ですが、月額7000円くらいかかります。

しかも、ずーっと飲み続ける薬です。

3つ目は、紫音さんの血液を取って、アメリカへ送り、血清のようなものを作ってもらって、

それを注射しながら体に免疫を作るいわゆる免疫療法(減感作療法)です。

この治療だけが唯一の根治治療といえます。

初期投資に5万ほど、注射1回に1000円かかるそうです。

1クールが1年くらいで、9割方のアレルギーは治るそうです。

最初の2つは対処療法なんで、今はいいですが後々老いていく紫音さんの事を考えると気になります。

お金と根気が要る3つ目は今すぐには無理なので、とりあえず今回は1つ目で様子をみる事にしました。

注射を打ってもらって家に帰ると…

P7121470

紫音さんの顔がおかしい??

腫れてます!!

昔の紫音さん#8で紹介した記事の前日夜がこんな感じでした。

すぐに病院に電話して、連れて行くと夜まで様子みたいから預かるとの事。

4時間くらいの入院で無事に腫れは引きました。

病院でご機嫌で楽しそうだった紫音さんは帰ってぐったり。

P7121480P7121488

包帯も外さすに寝てしまいました。

次の日、これがいけなかったのか…。

紫音さんの前脚が…。

P7131492

足だけうっ血して中型犬のようになってます。

びっくりして外しましたが、なんとか数時間で元に戻りました。

静脈が押さえられ、血の流れが悪かったみたいです。

気をつけないと…。

反省した週末でした。

もちろん朱音さんは元気ですよ。

長々とありがとうございました。

今は元気な紫音さんにポチッとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ