木曜日の朝、朝ごはん抜きの紫音さんを病院へ。

PA136224

先生から流れを聞きます。

木曜日の午後オペ開始。

うまくいけば夕方には麻酔も覚めて、後は先生がつきっきりで様子を見るらしいです。

3日間病院で過ごした後、

無事が確認されたら、4日目の日曜日に退院との事でした。

実際の紫音さんは…。

オペが終わった後、夕方に先生からTEL。

無事に終わったけど、分離不安からかずっと鳴いてます。

興奮状態は眼圧も上がり、良くないので、

今日は鎮静剤で眠ってもらいます。

このまま、鳴き続けると目への影響が出てくるし、

体の事を考えると、薬を使って眠らせ続けるのもどうかと思う。

との事でした。

金曜日のお昼に、先生からTEL。

起きると鳴き続けて、熱も上がってきました。

これ以上鎮静剤は使いたくないので、

目は気になるところですが、退院して家でいる方が落ち着いてるかも。

との事でした。

今日の夕方迎えに行きます…。

紫音さんはまさかの強制退院。

1泊2日の入院でした。

帰ってきた紫音さんの目は、宇宙人の様です。

3日間の入院が必要な理由はこれもあるかと。

見た目が引くくらい腫れてます。

しかも、剃毛してるので、パンダです。

PA146237

横から見ると、腫れてるのが分かります。

PA146238

目の外側を少し切開してオペするそうです。

これ見ると、して良かったのかと考えてしまいました。

この日から1日4回の4種類の目薬が必要になります。

しかも、5分以上間隔を置いて。

アトロピン

ファルキサシン

ステロップ

ヒアルロン酸

の順番です。

それ以外に、ステロイドと、抗生剤、胃薬の飲み薬も2週間分出ました。

目薬が入る瞬間に避ける紫音さんとの戦いです。

見えてる証拠やけどね。

目ヤニは出るけど、病院できれいにするのでほっといてくださいと言われました。

5日後の紫音さん。

2016-10-17-06-41-492016-10-18-21-31-19

きらきらしてるのは目薬入れたからです。

12日後の紫音さん。

2016-10-28-06-56-322016-10-28-06-56-39

もともとアレルギー体質なので、毛が生えてくるのが遅いそうです。

2週間散歩は禁止で安静が必要です。

徐々に回復していく紫音さんでした。

回復途中の紫音さんにポチッとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ