寿さん家の黒い人

2007/10/4生まれの寿の紫音号こと <しおん> さんと、2012/9/3生まれのすず丸の朱音号こと<あかね> さん。                                         紫音と朱音の日常の1コマを垣間見れる、そんなブログです。

2015年05月

週末の紫音さん #127

前回の続き

遅くなりましたが、複数で写ってる楽しそうな写真を少しだけ。

CIMG6824

手前から朱音さん、くまくん、遼太くんかな。

CIMG6834

手前朱音さん、奥が璋くん。

CIMG6832

紫音さんと、朱音さんと、後ろ向きの黒柴は誰だ?

ごめんなさい。わからなかった~。

CIMG6845

左奥はエミーちゃんですかね?

CIMG6889

ランなのに、リードしてるワンコが多いですが…。

CIMG6892

ランに慣れるまで。柴のオスワンコは相性があるので、

こんなにたくさんの犬が一度に集まると、

離すのは難しいですね。

柴的距離。

洋犬とは違うようです。

P5164484

P5164485

でも、相性が良いと…

P5164487

楽しそうですね。

P5164488

この距離感が大事なんです。

P5164489

紫音さんには難しい能力です。

P5164565

そういえば、朱音さんが狙いを定めて、飛び出す前の写真が撮れました。

CIMG6863

めっちゃ後ろにそってますね。笑

全体写真のアップを少し。

BlogPaintBlogPaint

みんながくれたお土産の山と中身です。

P5194575P5194592

少しずつ、美味しく食べてますよ~。

次に会える時を楽しみにしてます!!

楽しんだ2匹にポチッとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ


週末の紫音さん #126

週末に紫音さんを迎えに香川の実家に帰りました。

ちょうどナイスなタイミングで柴柴会もあり、

ラッキーと思いながら、出席することに。

最後に撮った集合写真からですが、今回も大盛況でしたよ。

BlogPaint

もちろん、紫音さんも

P5164513

朱音さんも

P5164518

元気ですよ~。

紫音さんは毎回のガルガルがあるので、

カートの上から。

全員きれいに撮れてないですが、

お友達を紹介します。

まずは伸びてしまって、カメラ目線のすずちゃん。

P5164510

ちょっと笑顔な柴くん。

P5164550

私の好きな瞬きの一瞬の顔が撮れました。

ばっちり笑顔のさすけくん。

P5164541

濃いめの赤柴くまくん。

CIMG6820

きれいなまっすぐ巻き尾のはなちゃん。

CIMG6813

ペロッとしてる子龍くん。

CIMG6814

べっぴんさんのひなちゃん。

P5164555

何かに夢中なショウくん。

P5164536

紫音さんが吠えて警戒モードのモモコちゃん。

P5164509

いつも元気なエミーちゃん。

P5164507

いつもおっとり小梅ちゃん。

P5164503

元気いっぱいだったこはるちゃん。

P5164501

ワンショットでちゃんと撮れてるのはこれだけです。

なんと!!半分くらいしか無いやん!!

いっぱい柴に囲まれ、

舞い上がり、

カメラの電池が無くなり、

写真が少ない。

毎回起こることですが…

次回はツーショット編として、写真を発掘したいと思います。

ちなみに、こんなにお友達が来てました。

P5194594

みんな元気でまた会おうね。

次回に続く…

ガルガル紫音さんと、朱音さんにポチッとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ

旅行日記(Calgary) #11

朝早くにCanmoreを出てCalgaryに向かいます。

Canmoreの早朝なんで少しだけMooseを期待して、

川沿いを走ってみました。

P5094232

歩いてる人にビックリして逃げてしまいましたが、Elkがいました。

野生なんで、超敏感です。

途中カルガリーオリンピックのジャンプ台?がありました。

P5094235

この日向かったのは、Calgary Zooです。

P5094473

いろいろな国で動物園に行くのを楽しみにしてます。

国によってカラーが違うから面白いですよ。

日本であまりに見ない、カリブーがいました。

P5094277P5094280

中でも、一番おもしろかったのは、小熊たちを一緒にして展示してるケージです。

P5094333P5094336



走り回ってて、可愛かったですよ。

CIMG6784

外の木の新芽を必死に食べようとしてるキリンもいました。



とにかく近かったです。

動物園のElkは座ってました。

CIMG6755

アルパカも。

P5094399
P5094435

もはや野生か飼ってるのかも分からない

Canada Goose(カナダグース)も。

P5094429

全体的に自由な感じの動物が多い気がしました。

手を伸ばせば触れる近さの展示が多いのも特徴ですね。

5時間くらい動物園を満喫した後、

最後の買い物にモールに向かいました。

9時前まで買い物して、

ホテルに帰りました。

P5094476P5094477P5094478P5094480

エアポート近くのホテルで、次の日の早朝に空港を経て、

日本に帰国しました。

P5094475

いつもの旅行に比べて、濃密な9日間やった気がします。

長らくありがとうございました。

次回より紫音さんと朱音さんのブログに戻ります。

旅行日記(Canmore) #10

Banffを出た後、撮影しながら次の街Canmoreを目指します。

P5084156P5084171

距離は25km位なので、すぐに着きそうですが、

写真撮影に思いのほか時間がかかって、結局距離の割に時間がかかりました。

途中、Deerがいましたが遠かったです。

P5084174

実はBlack Bearもいるよって教えてもらったんですが、

ゴマ粒ほどにしか見えませんでした。

Moose(ヘラジカ)に会いたかった~。

でも、見れたのはプーのみでした。

鹿のプーに似てますが、1粒の大きさがウズラの卵ほどありました。

後で聞いた話によると、Mooseは湿原に夜中や早朝にやって来るようです。

地元の人も、そんなに見れないよって言ってました。

Canmoreに入って、行きたかったファストフード店

「La Belle Patate」に向かいました。

P5084188

ここにはSmoked meat sandwichと、Poutineを食べに来ました。

もともと、Poutineはカナダのフランス語圏のケベック州の料理です。

ここのPoutineは本格派と有名だそうです。

P5084180

窓口でオーダーして待つこと10分。

P5084185

ノーマルのPoutineと、

P5084181

ひき肉と、玉ねぎ、コーンがトッピングされた

Shepherd's Pie Poutine、

P5084183

肉厚のというか、パンより肉が多いSmoked Meat Sandwichがやってきました。

手で持つと、

P5084186

こんな感じです。

PoutineのサイズはSmallです。

おやつにならず、3人ともお腹いっぱいです。

トッピングPoutine初めて食べましたが、美味しかったです。

中途半端な時間に行ったにもかかわらず、お店は地元の人が次々に来てました。

日本でも、Poutine食べれたらいいのになぁって思います。

ホテルへ行く途中にも、Mule Deer(ミュールジカ)がいましたよ。

P5084198P5084192P5084194P5084203P5084204P5084212

無心にタンポポの花をちぎって食べてました。

美味しいんですかね?

この鹿は前回載せた鹿とは別の種類です。

耳が大きいのが特徴ですね。

十分に鹿を満喫してから、ホテルへ。

この日泊まったホテルは、この旅で1番広かったです。

P5084216

P5084217

玄関。

P5084218

入ってすぐにコートハンガー。

P5084222

そこそこ広いリビングと、

P5084220

ダイニング。

P5084221

フルキッチンに、

P5084223P5084224

バスルーム。

P5084219P5084225

ベッドルームは2つで、

P5084228

裏庭があります。

P5084227

これもまた眺め良しですね。

2LDKのこのホテル、1泊15000円くらいでした。

3人で泊まったので1人5,000円くらいですね。

激安やなぁって思いました。

この日は、外にあるジャグジーで絶景を見ながら、

地元のおばあちゃんといろいろ話も出来て、

ホテルを十分堪能できました。

ここをベースにいろいろ行くのも楽しいかもって思いました。

毎度のごとく、夜遅くに就寝です。

ロッキーマウンテンは今日で終わって、

明日はCalgaryに戻ります。

ありがとうございました。

旅行日記 (Banff) #9

この日の移動予定距離は80kmとこの旅で一番短いので、

余裕が見られます。

P5084089P5084088P5084090

朝ごはんもゆっくりいただき、

Lake LouiseからBanffに向けて出発。

P5084095

フリーウェイの所々に、動物が渡るための橋が架かってます。

この橋により、動物の交通事故がグッと減ったというのをTVで聞いたことがあります。

60kmほど走ると、Banffに着きました。

P5084109P5084111P5084112

街並みはとてもかわいらしく、観光地らしさが出てます。

日本語が看板に書いてたり、日本人のスタッフがいたりと、

日本人が多く訪れることがよく分かります。

お昼はカレーをいただきました。

P5084114P5084115

茄子のカレーが激甘でびっくりしましたが、

それ以外は日本で食べるインド料理屋さんのカレーです。

モールのトイレもかわいかったので写真撮ってしまいました。

P5084117

次に東の方で有名なビーバーテイルズを食べに行きました。

簡単に言うと、揚げパンみたいな感じです。

ビーバーの尻尾に形が似てるからこんな名前になったみたいです。

P5084120P5084121P5084129P5084128

トッピングは選べますが、ノーマルのとアバランチを頼んでみました。

味はどちらも美味しいですよ。

甘いですけどね。

この後、お土産屋さんで買い物をして、

おなじみとなったTim hotonsで休憩して、

Lake Minnewankaできちんと溶けてる湖を撮って、

P5084145

次の街に向かいました。

そういえば、カナダ人が川辺で石積みをして遊んでいるのを数回見ましたが、

結構な頻度でInuksuk(イヌクシュク)を作ってます。

P5084150

オリンピックで有名になったから形は知ってると思いますが、

イヌイットの人たちが、広大な土地で人がいることを示すために積まれると聞いたことがあります。

川辺や水辺でしてる積石はほぼイヌクシュクでしたよ。

長くなったので、後半はまた次回。

ありがとうございました。
プロフィール




 Information about        - Shion & Akane -
壽の紫音号

2007年10月4日
兵庫県小野市に生まれる。
兄弟は他に雄1頭

すず丸の朱音号

2012年9月3日
大阪府大阪市に生まれる。
大きく生まれた一人っ子


ランダム紫音さん
  • 平日の紫音さん #144
  • 週末の紫音さん #80
  • 週末の紫音さん #80
  • 週末の紫音さん #80
  • 週末の紫音さん #79
  • 週末の紫音さん #76
  • 週末の紫音さん #75
  • 週末の紫音さん #74
  • 週末の紫音さん #74
  • 平日の紫音さん #143
 

    記事検索
    姉妹ブログ(お休み中)
    sion2
    Amazonライブリンク
    • ライブドアブログ